世迷い言 中島みゆき

世迷い言 中島みゆき

世迷い言

発売日:2001-03-28
歌手:中島みゆき
作詞:阿久悠
作曲:中島みゆき

窓打つ木枯しみぞれがまじる
カタリとデジタル時計が変わる
もしやあんたが帰って来たのかと
ベッドをおりたら出るくしゃみ

変なくせだよ男にふられたその後(あと)は
なぜだかきまって風邪をひく
真夜中 世の中 世迷い言
上から読んでも下から読んでも
ヨノナカバカナノヨ

蜜柑をむく指黄色く染まる
忘れたマニキュアはがれて落ちる
とてもあんたにゃついて行けないわと
無理して笑えば出るくしゃみ

いやなくせだよせいせいしている筈なのに
背中を寒気が駆けぬける
真夜中 世の中 世迷い言
上から読んでも下から読んでも
ヨノナカバカナノヨ

変なくせだよ男にふられたその後は
なぜだかきまって風邪をひく
真夜中 世の中 世迷い言
上から読んでも下から読んでも
ヨノナカバカナノヨ