星の降る街 渡瀬マキ

星の降る街 渡瀬マキ

星の降る街

発売日:1995-09-21
歌手:渡瀬マキ
作詞:MAKI WATASE
作曲:TAKEO ISSHIKI

雲の下 とぎれとぎれ見える
ひと月ぶりの 小さな街はもう

真っ白い雪を しきつめている
寒がりのあなたの顔が浮かぶ

少し遅れた飛行機が にくらしく思えたの
到着ロビー あなた心配してるかしら

もうすぐね あなたに会える プレゼントは出来たばかりのセーター
階段を降りた瞬間 黒いコートのあなた見えた ドキドキした
なんだか照れる sweet merry christmas

「やっとこの街にも慣れてきたよ」
トラピストにつづく 坂の途中

ほっとしたけど ほんとは少し淋しかった おもわず滑ったふりで
あなたの腕にしがみついた

もうすぐね ロープウェイに乗って 一番高いあの場所まで ふたりで
前に見たときよりずっとすき透ってる気がするのは
雪のせいかな? 星の降る街 帰りたくない

明日から また別々の景色を見て 暮らすんだね 淋しい

少しずつ 街の灯がホタルみたいに 輝きだす
寒いけれど すごくあたたかい sweet merry christmas

Translation Lyrics (English)

Seen under the clouds
A little town after a month is already
I have a thick white snow
Your face is cold
A little delayed airplane seemed hard
Arrival lobby is you worried
I can see you soon
When I stepped down the stairs I saw you in the black coat
Sweet diamonds
“I’ve finally used to this city.”
In the middle of the slope
I was relieved but I was slightly lonely
I clung to your arms
I’ll be on the ropeway soon
I feel much more transparent than I did before
Is it snow? I don’t want to go back
I will see another view from tomorrow
Little by little, the lights of the town shine brightly
Cold but sweet